読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚釣り用のレインウェアが必要な理由と選び方のポイント

釣りが好きな人の必須アイテムといえばレインウェアです。 雨の日の磯釣りの他に、船釣りをする時にも波しぶきを防ぐために役立ちます。 釣り専用のレインウェアであれば、フローティングベストと一体化したものもあるので、万が一落水してしまった時にも安…

魚釣りよりも釣り道具すきなのかもしれません

私は魚釣りが好きで、もちろん定期的に釣りにも出かけているのですが、最近よく考えることは釣り道具に自分が釣られてしまっているのではないかということです。 どういうことかというと、ついつい釣具を買ってしまうということ。 新製品はもちろんのこと、…

南房総は自然豊かで魚釣りも楽しい地域です

家族でよく釣りに行くのですか、特に南房総はオススメです。 アクアラインが出来てから、首都圏からのアクセスが俄然便利になった南房総ですが、木更津で高速を下りて、国道16号線から続く127号線は、海沿いの景色も楽しめます。 特に富浦から洲崎、館山港な…

船からの太刀魚のテンヤ釣りで人よりも多く釣る方法

毎年、冬場になると全国的に太刀魚のオフショアフィッシングが盛んになりますが、テンヤ釣りは昔から根強い人気を誇る釣り方です。 今回はこのテンヤ釣りで他の人よりも多く釣るにはどうすれば良いのかについて、簡単にまとめたいと思います。 まずエサです…

天気のいい日におすすめの家族で手ぶらで魚釣り

お天気が良くて、今日は何をしようか特に決めていない休日におすすめなのが子どもと一緒にファミリーフィッシングに行くことです。 ファミリーフィッシングと言ってもゲームの事ではなく魚釣りです。 我が家は特に魚釣りの道具を持っていません。マンション…

重量感と味覚が魅力 イカの船釣り

日本人は世界で一番イカを消費する国民です。 それだけにイカ釣りの人口はとても多いです。 自分で釣った新鮮なイカを食べる事ができるのは釣り人の特権でしょう。 ここではイカの船釣りについて解説します。 ・竿とリール 電動リールが世に出たために、イカ…

魚と格闘してみたい ヒラマサ釣りは力勝負

ヒラマサはぶりに似ていますが、その力とスピードはぶり以上とも言われています。 いったんハリがかかれば釣り場はさながら戦場になり、大物との熱いファイト楽しめます。 ハリがかかるとがむしゃらに突っ走る魚ですから、竿もリールも丈夫なものを揃えたい…

ブラックバスのワーミング

夏から冬になり水温が次第に下がっていくにつれて、ブラックバスを含む魚は水の深い場所へと移行していきます。 私は、そういう水温が安定しない時期、決まって底近くを狙う釣り方をします。 魚が底へ向かう時期であれば、頭も下へ向いているということだか…

琵琶湖の外来魚釣りで名人の称号を県からもらうには

今年も11月に入り、気温も上下こそしていますが全体としては肌寒くなってきています。 ブルーギルも7月頃まではそれなりの大きさで重さも稼げましたが、今では細かいのばかりで、今年も終わりが近いことを示しているようです。 今年度から、滋賀県は年間300k…

釣った魚を居酒屋で食べる

私の友人は鯛をよく釣っていました。 週末は毎週のように車で1時間半くらいの地磯に出かけていました。 地磯から沖に向かって籠付き仕掛けを投げるそうで、だいたい夕方から夜中までやっているようです。 餌はオキアミですが、ボイルだそうです。遠投時に外…

カワハギの釣りと調理方法

身の透き通ったカワハギちゃん。 薄造りにするとあのフグの薄造りと変わらないほど綺麗な身のカワハギちゃん。 しかし私はカワハギ釣りをメインにした事は一度もありません。 私はグレ釣りがメインだからです。 そのグレ釣りの外道としてカワハギちゃんは釣…